高齢者講習

ホーム  »  各種講習のご案内  »  高齢者講習

高齢者講習のご案内

免許の更新を受けようとする方で、有効期間が満了する日における年齢が70歳以上の方は高齢者講習を受講しなければ免許の更新ができません。また、75歳以上の方は認知機能検査を受けた上で、高齢者講習を受講しなければなりません。

70~74歳の方

◎講習時間(2時間)

・双方向型講義
・適性検査(静止視力・動体視力・夜間視力)
・実車指導

75歳以上の方

◎認知機能検査(検査時間含め約一時間)
※別日に行います。(講習日の約一か月前)

◎講習時間(2時間または3時間)
※認知機能検査の結果によって講習時間が変わります。

・双方向型講義
・適性検査(静止視力・動体視力・夜間視力)
・実車指導
・個別指導(ドライブレコーダーを用いて行います)
※認知機能検査の結果によって行わない場合があります。

料金

「高齢者講習のお知らせ」のはがきに記載の通り

2時間講習の方・・・5,100円

3時間講習の方・・・7,950円

ご持参いただくもの

・運転免許証
・通知のはがき
・料金
・眼鏡・補聴器(必要な方)
・認知機能検査結果通知書(75歳以上の方)
※認知機能検査受験後、公安委員会から届きます。

当所では原則、火曜日と金曜日に高齢者講習と認知機能検査を行っております。

※現在、高齢者講習・認知機能検査共に非常に予約が取りづらい状況になっております。
詳しくはこちら
ページの先頭へ